kazuosite☆心理学から学ぶ人生のいろはにほへと

心理学は心の働きを分析する科学です。私たちの幸福も心の働きによって決まります。このサイトでは人生を楽しく幸せに生きるためのヒントになる心理学や哲学等の自己実現をテーマにお話しを紹介していきますね。

『夢は叶う、実現できる!』と思わせてくれる名言3つを紹介します

   

yumejitugen_1

夢に向かって頑張っている人には、さらに行動する勇気を、夢を諦めてしまった人にはもう一度夢に向かう勇気を、そして『夢は叶う、実現できる!』と思わせてくれる名言を3つ紹介します

スポンサーリンク


1.ジュール・ヴェルヌの名言!

人間が想像できることは、
人間が必ず実現できる
ーー ジュール・ヴェルヌ(フランスの小説家) --

ヴェルヌのSF小説は、大好きでよく子供の頃に読んだ記憶があります。「地底旅行」や「80日間世界一周」など嬉々として読んでいましたね。

ヴェルヌは19世紀生まれの作家です。すでに亡くなってから100年以上経過しています。もし彼を現在に連れてくることができたら、ヴェルヌにとって現代はSF以上の世界には映るでしょう。

それほどこの100年間における人類の科学的進歩は、SFを現実にしているとしかいいようがありません。パソコン、タブレット、スマートフォンなどによって、私たちの生活は一変しました。これからは人工知能、ロボットなど私たちの世界は、どんどんSFと一体化していきそうですよね。

これらの革新的なテクノロジーの発展は、ひとえに人間の想像したものが現実化しているのです。例えばスティーブジョブズが想像したから、iPhoneやipadが生れたのです。

そうなんです。人間の想像できることは人間が必ず実現できるのです。これは実話であり真実なのです。だから、あなたがハッキリと夢を想像できれば、夢を創造することができるのです。

2.ジェーム・ズディーンの名言!

永遠の命と思って夢を持ち、
今日限りの命と思って
生きるんだ。
ーー ジェーム・ズディーン(アメリカの俳優) --

「永遠の命」と聞いて思い起こすのは仏教における『三世の生命』です。仏教には前世、現世、来世の三世に渡って人は生き続けるという概念があります。

これは永遠の命と同意ですよね。つまり肉体は朽ち果てても、魂は永来世へと引き継がれていくという事です。人生一回きりと考えると大切に生きようと思う一方で、死んでしまえば終わりなんだから、悪いことをしてでも楽しんだ方が勝ちだと思う人もいるでしょう。

しかし、永遠の魂を信じるならば因果応報、結局悪い事をすれば来世で報いを受けるということになります。そうなれば、常に正しい心と善行で自分を成長させて来世の自分にバトンを渡していこういう考えになります。

また、「今日限りの命と思って生きる」という言葉には、「一日一生」という言葉を思い出します。一日一生とは、今日一日が人生の最後の日だと思って、頑張りましょうという意味です。この言葉は、天台宗大阿闍梨の酒井雄哉さんの言葉です。

つまり、このジェームスディーンの名言は、まさに仏教哲学で構成されているといっても過言ではありません。これを仏教的に言い直してみれば次のようになります。

三世の生命であることを自覚して、正しい夢をもち
一日一生の思いで、今日をいきなさい
ーー 仏教的表現 ----

ディーンは交通事故で24歳の若さで亡くなっていますが、この言葉をみずから実証するように生きた壮絶な人生ですね。

スポンサーリンク


3.タモリさんの夢を叶える方法

夢を叶える方法を考えてる時点であなたの夢はかなうことはないんだよ。
だって、本当に夢を叶える人は、夢の中にいるんだから。
ーー タモリ ーー

夢を叶えた人は、よく夢中になって好きな事をやっていたら、いつのまにかそれでご飯をたべらようになっていたなんて話を聞きます。やはり、夢はたいそうな計画を作ったからって叶うものではありません。

夢中になれるものを見つけること、あるいは今やっていることに夢中になってみる。とにかく頭の中をそのことでいっぱいにして、夢中になってがむしゃらにやる続けることが夢実現への最短の道でしょう。

スポンサーリンク

 - 未分類