kazuosite☆心理学から学ぶ人生のいろはにほへと

心理学は心の働きを分析する科学です。私たちの幸福も心の働きによって決まります。このサイトでは人生を楽しく幸せに生きるためのヒントになる心理学や哲学等の自己実現をテーマにお話しを紹介していきますね。

あなたが犯罪を犯す可能性は?法律違反を犯しやすい性格チェック!

      2017/04/11

hanzai_1

人の心の中には誰にでも善悪の心があります。悪い心を滅することは、悟りでも開かない限り無理というものです。実際に学校でも社会でも法律に触れないレベルのいじめや悪意は日常茶飯事に行われています。

しかし、ほとんどの場合は理性や常識がはたらき、犯罪までエスカレートしません。犯罪まで行ってしまう人には共通の性格的傾向があります。次の心理テストは犯罪を犯しやすい傾向をチェックするためのものです。

スポンサーリンク


あなた法律を犯す可能性は?次の心理テストをやってみよう!

次の簡単なテストであなたの法律を犯す可能性をチェックしてみましょう。自分に当てはまる解答に○をつけてください。

1.人に邪魔にされたり拒絶されたりすると、大きなショックを感じる (はい いいえ)

2.常に怒りを抱えていて、動揺や不満を隠せない、。 (はい いいえ)

3.自分は価値のない人間だと考えて、かなり落ち込んだことがあった。(はい いいえ)

4.社会の束縛から離れて、自由に生きたいという憧れがある。(はい いいえ)

5.刺激を求めて危険なことをすることに魅力を感じる。( はい いいえ)

6.ありえないほど非現実的な楽観的行動をしたことがある。 (はい いいえ)

7.社会として禁止している行為をしたことがる、またはやりたい。 (はい いいえ)

8.若い時にいじめや暴力、脅しなど、かなりの悪だった。(はい いいえ)

9.10代のころ万引き、スピード違反、試験のカンニングなど軽度の不法行為をした事がある。(はい いいえ)

10.少しのことですぐかっとなる。 (はい いいえ)

~採点結果~

全て「はい」を1点として、合計点を計算します。

①はい  ②はい ③はい  ④はい   ⑤はい  ⑥はい
⑦はい  ⑧はい ⑨はい  ⑩はい

いかがでしたか?

■ 0~3点 : 社会的なルールを常に意識して守る。また、内部から発生する危険な衝動をコントロールできる。犯罪を犯すことはまず考えられない。

■ 4~7点 : 法律を守る平均的な意識はある。まれに小さな法律違反はあっても大きな犯罪は犯さない。

■ 8~10点: 反社会的な性格特性が強い傾向にある。なぜルールを守れらいのか自分と向き合う必要がある。カウンセリングを受けるのも有効な手段である。

スポンサーリンク


最後に一言

このテストは得点が高いほど、犯罪者になる可能性が高いことを表します。犯罪は生まれ育った環境や貧困や失業などの最悪な環境の犠牲者として見られがちですが、同じ環境であっても誠実に育つ場合もあるので、単なる一要因に過ぎません。

むしろ当人の乱れた思考と性格的欠陥が直接的原因と考えられます。万が一本テストで高得点が出た場合は、将来のリスクを考えると真剣に性格改善に取り組まれた方がよろしいかと思います。

 

スポンサーリンク

 - 心理テスト, 性格