kazuosite☆心理学から学ぶ人生のいろはにほへと

心理学は心の働きを分析する科学です。私たちの幸福も心の働きによって決まります。このサイトでは人生を楽しく幸せに生きるためのヒントになる心理学や哲学等の自己実現をテーマにお話しを紹介していきますね。

あなたは子育ての悩みに翻弄されていませんか?心理テスト

      2017/04/11

kosodate_1

結婚して子供が生まれると、生活は子供中心になります。その時に誰しも悩むのが子育てです。当たり前のことですがすべてが初めての経験で、あれよあれよという間に時が過ぎてしまいます。

後から後悔するのが子供の教育です。子供の将来に大きく影響する性格やライフスタイルを決定づけるのは幼少期から10歳くらいまでと言われています。

この時期の子育てを親が勉強せずに自分の価値観だけで、過ごすのはとても残念なことです。もし、あなたが子育てについて興味があったり、また、実際に子育てに悩みを抱えているなら、次の心理テストをお勧めします。子供の教育に関しては、絶対的な正解はありません。しかし、一般的なガイドラインは存在します。参考にチェックしてみましょう。

スポンサーリンク


子育てに関する親の姿勢についてのチェック。?心理テストで確認!

あなたが親としての姿勢に関して誤解がないか調べるテストです。自分の意見に一番近い答えにに○をつけてください

1.悪いことをしたらどんな罰を与えるかを、事前に子供に知らせておくべきだ。
( はい  いいえ )

2.セックス、喫煙、アルコールなどの話をしていると時に子供に質問されると、気まずいと感じる。
( はい  いいえ )

3.子供みたいする気持ちが、子供がどんな行動をしたかによってその時々変わってくる。
( はい  いいえ )

4.子供とは1対1で話をする機会を設けている。
( はい  いいえ )

5.親の素直な感情を表現するのは大切だと思うので、兄弟や面立ちの前でも叱ったり褒めたりしている。
( はい  いいえ )

6.失敗して苦しむことがあったとしても、本人のために独立心を養うべきだ。
( はい  いいえ )

7.私は子供の気持ちがよく分かる、友達のような親だと子供に伝えている。
( はい  いいえ )

8.子供とけんかをするのが嫌なので、論争にんるような話題は避けるようにしている。
( はい  いいえ )

9.子供は親の判断を疑ってはいけない
( はい  いいえ )

10.早い時期から良い成績を求めることは、子供に不安を与える。
( はい  いいえ )

11.扱いにくい子供に対しては、より厳しいしつけが必要だと思う。
( はい  いいえ )

12.ほとんどの子供は、親に対して今よりもっと自由を与えてほしいと思っている。
( はい  いいえ )

~採点結果~

4は「はい」 他は「いいえ」を1点として合計算出する。

■ 10点以上 : 親として十分な知恵があり、子育ても上手くいく可能性が高い。

■ 5~9点  :平均的な常識のある親と言える。しかし、それで満足せず子供の健全な成長のために、常に新しい方法を探していこう

■ 0~4点  :あなたが愛情のある親であることは理解できるが、それだけでは健全な教育は難しい。親としての役割をもっと理解し、子供の成長をサポートして良好な関係を築ける方法を探していきましょう。

いかがでしたか?

自分の思った通りの結果がでたでしょうか? 低得点(0~4点)をとってしまった人は、子供との関係にかなり誤解が生じている可能性があります。

親が愛情をかけて育てるのは当然としても、親の価値観をそのまま押し付けるのは避けるべきです。生活や社会の常識を教えることと、親の価値観を押し付けることは別の話だと思うからです。

スポンサーリンク


最後に一言

幼少期、低学年の頃の子供にとって親は絶対的な存在です。そのころの親の接し方で子供の基本となる性格、ライフスタイルに決定的な影響を与えます。

一つの方法として、親の目線で子供をみるだけでなく、時には子供の目線でも考えるようしたらどうでしょう。子供の気持ちが分かれば、ただ叱るだけでなくいろいろなアプローチが可能になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 - 心理テスト