kazuosite☆心理学から学ぶ人生のいろはにほへと

心理学は心の働きを分析する科学です。私たちの幸福も心の働きによって決まります。このサイトでは人生を楽しく幸せに生きるためのヒントになる心理学や哲学等の自己実現をテーマにお話しを紹介していきますね。

あなたは戦闘的な人?それとも平和主義者?心理テストでチェック!

      2017/04/11

tatakau1

あなたは口論がはじまると、人とぶつかり合っても自分の意見をどんどん主張する戦闘的なタイプですか? それとも争いを避けてその場の空気を重んじる平和主義者ですか?簡単な心理テストであなたのタイプをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク


あなたは闘う人?それとも平和を重んじる?次の心理テストをやってみよう!

あなたが他人とどれだけぶつかりやすいかを確認する心理テストです。以下の文章で自分の意見ににもっとも近い答えに〇をつけてください。

1.意見が一致してないテーマで討論することは、議論の技術を磨く上で役に立つ。
(はい  いいえ)

2.討論するときに相手に「頑固すぎる」と思われないか心配してしまう。
(はい  いいえ)

3.誰かと論争している時に、エネルギーが高まり充実感が湧いてくる
(はい  いいえ)

4.口論になると動揺してしまう
(はい  いいえ)

5.説得力ある自分の意見で、自信満々だった人の鼻を明かしてやるのが楽しい。
(はい  いいえ)

6.口論になるといつも負けてしまう。
(はい  いいえ)

7.いつも人の意見に同調する人は退屈である。
(はい  いいえ)

8.論争好きな人たちに囲まれると緊張する。
(はい  いいえ)

9.自分の意見を堂々と主張できない人は尊敬できない。
(はい  いいえ)

10.ケンカに発展しそうな現場を見ると、仲裁に入るときがよくある。
(はい  いいえ)

11.正当であるならきちんと意見を主張すべきである。
(はい  いいえ)

12.自分と意見が合う人と一緒にいたい。
(はい  いいえ)

~採点結果~

以下の答えを1点として、合計点を算出します。

①はい ②いいえ ③はい ④いいえ ⑤はい ⑥いいえ
⑦はい ⑧いいえ ⑨はい ⑩いいえ ⑪はい ⑫いいえ

いかがでしたか?

■ 0~4点 : 平和主義者である。自分の気持ちをあまり外に表現しない。他人が感情的になると心が動揺する。これから少しづつでも感情を表現していこう。

■ 5~7点 : 平均的なレベル。他人と衝突することがあると、自分の方が妥協してしまう。自分の意見が正しいと思っても、相手の言い分を聞いてしまう傾向がある。

■ 0~4点  :戦闘的で論争が大好きである。自分の意見に否定的な意見を見逃すことができない。そのために他人と感情的にぶつかり合ってしまうことが多い。意味のない論争は避けるためにも、人の話を聞いて受け流すことも必要である。

最後に一言

争いの現場には2種類のタイプの人がいます。攻撃的な人(タカ派)と平和的な人(ハト派)です。そしてこの2種類のタイプにはそれぞれ一長一短があります。

攻撃的な人は、積極的に意見を述べますが、独善的になりやすく自分の意見のみを主張する傾向があります。平和的な人は、無為な論争はしませんが争いを避けたいがために人の意見に追従する傾向があります。

やはり理想的には、人の意見をしっかり聞いたうえで自分の意見を主張して、妥協すべきことは妥協して、集団のパフォーマンスをあげられることですよね。それにはタカとハトの両方の能力を持つ人が最強でしょう。

スポンサーリンク

 - 人間関係, 心理テスト, 自分を知る