kazuosite☆心理学から学ぶ人生のいろはにほへと

心理学は心の働きを分析する科学です。私たちの幸福も心の働きによって決まります。このサイトでは人生を楽しく幸せに生きるためのヒントになる心理学や哲学等の自己実現をテーマにお話しを紹介していきますね。

もう生きるのに疲れた!どうしたらいい?【ブッダの三法印で回答】

      2017/04/11

tukareta_1

今、この瞬間にも「生きるのが辛い、全てを投げ出したい、私はどうしたらいいんだ!」と苦しんでいる人がたくだんいる事でしょう。そんな絶望の淵に立たされている人に少しでも生きる勇気と希望を抱いてほしいのです。今回はそんな悩める人たちのために、ブッダの基本哲学である三法印から、私なりに回答を導き出したいと思います。

スポンサーリンク


三法印で全ての悩みから解放される_ブッダの教え

ブッダ(仏教)の教えの根本は「 三法印 」でこれを理解(体得)すれば全ての悩みから解放されるということです。三法印とは、「 ①諸行無常 ②諸法無我 ③涅槃寂静 」の三つを指します。それではまず、この三法印から説明しましょう。

諸行無常とは

~ 全ての物はいつも流転し、変化・消滅が絶えない~

この世の全ての物は、その本質も形も常に変化してやがては消滅していく、それはウィルスや細菌であろうと、動植物であろうと、惑星だろうと恒星だろうと星雲だろうと、万物がこの運命から逃れられない。

つまり、世の中に永遠の物など、なにも存在しないということです。人生はおよそ80年で終わりを迎え、死ぬときには何もあの世に持ちかえることは出来ません。地位名誉やお金に執着してもむなしいだけです。

諸法無我とは

~ 一切の現象には孤立した我は無い ~

あらゆる現象(生物、無生物、自然現象の全て)は、それぞれが独立した我はなく、全ては相対的な関係の中で存在しているという意味です。私たち人間にもそれぞれ固有の自我というものが存在していると思われていますが、仏教では自我は人間の錯覚で存在しないとされています。

つまり、生物も無生物さえも、全ての物は何らかのつながりもって、相対的に存在しているということです。ですから自分だけの利益を求める生き方が不幸を招き、自分も他人も同様に幸福を願い、あらゆるものに感謝する生き方が尊いとされるのです。

涅槃寂静とは

~ 涅槃(悟り)が静寂(苦しみのない穏やかな世界)である~

涅槃とは悟りのことです。悟りとは不幸の原因である煩悩を焼き尽くして、クリアーになった状態を指します。そして悟りの状態は苦しみが全く存在しない絶対的な幸福境涯です。

宇宙のすべては、流転、変化、消滅を繰り返し、永遠に存在するものなどない(諸行無常)ことを理解することであらゆる執着から解放され、全ての生命や物質に固有の我はなく、全てが相対的につながって存在している(諸法無我)を理解することにより、自分の意識が宇宙と一体になり、悟りの境地に至ります。

全ての苦しみを滅して、絶対的幸福の境地になるには涅槃(悟り)に至ることであるとブッダは教えているのです。

ブッダの教え(三法印)を現代的に解釈する。

私たちが悩み苦しむのは、仏教でいう煩悩が原因です。そしてそのほとんどが人間関係にともなう怒り、嫉妬、恨み、妬みなどのネガティブな感情です。これらの感情は仏教では妄想と呼んでいます。

妄想は実体のないマイナス感情で、これに翻弄されることにより人間は苦しみます。妄想は地位や名誉、お金がずっとあるものと錯覚したり、自分だけ幸せになればいいという間違った考えにより発生します。

これらの誤った考えを正すことが出来れば、悟ることが出来るのですが、理屈では理解できても心の底から理解するのは至難の技です。ここでは、もっと具体的な方法で苦しみの原因である妄想を減らす方法を紹介します。

今、この瞬間に集中する

妄想は、放っておくと次から次へと際限なく湧き上がってきます。これを防ぐ方法として一つのことに集中するという方法が有効です。とにかく、今していることに意識を集中します。それは掃除でも、皿洗いでも、勉強でもなんでも構いません。今行っている一つのことに集中するのです。これにより驚くほどに妄想を減らし、スッキリした頭になります。

呼吸瞑想をする

妄想を減らすための簡単な瞑想法もお勧めです。腹式呼吸でゆっくり呼吸をします。この時に鼻から出入りする空気を意識するようにしします。まず、「 息を吸っています 」と心の中で実況中継しながら、ゆっくりと鼻から入ってくる吸気を意識します。

次に「 吐いています 」と心の中で実況中継しながら、ゆっくりと鼻から出ていく呼気に意識を集中します。以後これを繰り返し、呼吸瞑想をしばらく続けます。(5分~10分)これにより、妄想を減らして心に元気が蘇ります。

スポンサーリンク


妄想が諸悪と苦しみの根本原因である

妄想は全くの幻影であり、実体のないものです。こんなものに翻弄されて苦しみの地獄に悩まされるのは、全くもって馬鹿げています。ここで紹介した妄想撃退法などを参考に妄想に囚われない生き方を実践していきましょう。

スポンサーリンク

 - 幸福論, 悩みの解決