kazuosite☆心理学から学ぶ人生のいろはにほへと

心理学は心の働きを分析する科学です。私たちの幸福も心の働きによって決まります。このサイトでは人生を楽しく幸せに生きるためのヒントになる心理学や哲学等の自己実現をテーマにお話しを紹介していきますね。

夢が叶わない、人生がうまくいかない3つの原因(心理的)と対策

      2017/04/11

yumenojitugenn_1

あなたの夢が叶わない、人生がうまくいかない理由は何ですか? それはお金がないこと、あるいは時間がない、友達に恵まれていないこと、そもそも運がないなどいろいろ理由があると思います。

しかし、それは見せかけの理由で、根本的な原因はあなたのメンタルにあるのです。今回は、夢が叶わない、思い通りの人生にならない心の底に潜む、根本的な3つの心理的原因とその対策について考えていきたいと思います。

スポンサーリンク


思い通りの人生にならない3つの心理的原因

夢が叶わないのは、自分を取り巻く状況の責任ではありません。根本的な原因は外部の問題ではなく、精神的、心理的な問題です。その中でも次に紹介する3つの心理的要因が問題の核心になっているのではないでしょうか。

1.夢を実現するまでの過程を考えようとしない

多くの人がこの壁を越えられません。○○になりたいと思っても、漠然と思っているだけで具体的に夢を実現するまでの過程を考えないのです。

夢をより具体的に、実現までのシミュレーションを脳内でイメージする必要があります。人間の潜在意識にはミサイルの自動追尾装置のような機能があります。

夢や目標をより明確に具体的にイメージすれば、この自動追尾装置が働いて、目標である夢の実現まで自動的に運んでくれるのです。

2.失敗の連続の先に成功があるのを理解していない

夢が実現するまでには数多くの失敗や挫折がつきものです。これは当たり前のことなのです。しかし、ほとんどの人は、少しの失敗だけで意気消沈してエネルギーを失い、やる気を失ってしまうのです。

そしてこうつぶやくのです。

「 私には才能がないんだ! 所詮、成功するのはほんのひと握りの人だけさ。」

と。

かの有名なエジソンの発明は無数の失敗のうえに築いたものです。彼が白熱電球の発明に成功したのは、1000回の実験を失敗をした後の1001回目でした。そしてこの名言を残したのです。

私は失敗したことがない
ただ、1万通りの、うまくいかない方法を
見つけただけだ。
-- トーマス・エジソン --

もしかしたら『失敗』という言葉がいけないのかも知れませんね。失敗ではなく成功のために必要な『学習』なのですから。だから最初のほんの少しの失敗で、夢をあきらめてしまうのは、ほんとうに残念なことです。

3.自己を正当化して、防衛する

これは夢を追求するのが辛くなって諦めることで、自尊心が傷つけられるため、自己を正当化しようとすることです。

「 夢を追求するなんて、現実が分からないあまちゃんがすることさ、

だって99%、叶うことなんてないんだから 」

どうですか? 無意識に夢から逃げている自分を正当化しようとしているのですね。あなたが夢が叶わない原因は、この3つの内のどれかに当てはまるのではないでしょうか。いずれにしても私たちの心の姿勢に問題があるのです。

夢を叶えるための対策

さて、これまで記述した3つの夢を叶えられない原因から導き出される対策は、次のようになります。

<夢を叶えるための対策.>

1.夢を実現するまでの過程を具体的に考える。
2・失敗は学習なのだから、成功するまであきらめない
3.あきらめるための自己防衛はしない 夢から逃げない

とにかく夢を実現するために最も重要なことは、夢を実現するまでの過程を具体的に考えることです。具体的に考えることで、行動の起爆剤になります。

そして、失敗イコール挫折というトラウマを払拭して、失敗を怖がらないメンタルを作ることです。そして、夢を実現する責任の全ては自分にあり、他者にあるものではないことを自覚して、夢から逃げない決意をすることです。

スポンサーリンク


最後にひと言

夢を実現するには心の姿勢と感情のコントロールが重要です。あまりに意識で追い詰めてしまっては、エンストを起こしかねません。

夢は夢に向かう行動の継続のうえに成り立っています。120%の力を出しても3日で挫折しては意味がありません。余裕をもって60%~80%の力で、長期間に渡って継続することが重要です。何ごとも余裕をもって取り組みましょう。

スポンサーリンク

 - 名言, 悩みの解決