kazuosite☆心理学から学ぶ人生のいろはにほへと

心理学は心の働きを分析する科学です。私たちの幸福も心の働きによって決まります。このサイトでは人生を楽しく幸せに生きるためのヒントになる心理学や哲学等の自己実現をテーマにお話しを紹介していきますね。

自分の人生は決意した分だけ幸せになれる!【決断できない人へ】

      2017/04/11

ketuisiawase_1

自分が何をしなければならないのか、やるべきことは何のか、ほとんどの人は分かっています。それではなぜできないのか?それは行動できないからです。

それではなぜ行動できないのか?それは決断が出来ないからです。それではなぜ決断できないのでしょう。それは決意しないからなのです。全ては決意から始まるのです。

人生は全て選択と決断の連続で出来ている

人生は生まれてから死ぬまで選択と決断の連続です。なんと小さな判断も含めると1日に4万回もの決断処理を人間の脳はこなしています。この1つ1つの決断の結果として現在の自分があるのです。

スポンサーリンク


重要な決断は人任せにしない。自分で決断する

小さいころから親の言いなりに育ってしまった人は、親や周りの人の期待に応えるように生きるようになります。そして人生における重要な決断の時も親や信頼できる他人の判断に頼るようになります。

これはとても不幸な状態ですよね。それまでの生き方が自分で決断できていないので自分自身に自信が持てないのです。人に依存してして生きていてはもはや、自分の人生を生きているとは言えません。

自分の人生は、自分のものであり他人は責任を持ってくれません。全て自己責任です。自分の人生は全てにおいて「自分で決断する」ことが基本です。

スポンサーリンク


人生は決意した分だけ幸せになれる

第16代アメリカ合衆国大統領のエイブラハム・リンカーンは決意の大切さを次のような言葉を残しています。

人は、自分が決意した分だけ、
しあわせになれるものだ。
ーー リンカーン 座右の銘よりーー

親が何をあなたに期待しようが、周りの人があなたをどう評価しようが、そんなことは関係ありません。自分以外のひとの期待のために生きてはいけないのです。

重要なことはあなたが何をしたいのか、何を望んでいるのか、どんな仕事に就きたいのか、どんな人と結婚したいのか、自分の気持ちに正直に生きることです。

そのためには必要なことはあなたが決断する事です。あなたが決断を実行することです。そしてその第一歩がそれをあなたが「決意」することです。そして決意した分だけ幸せになれるのですね。

スポンサーリンク

 - 名言, 幸福論