kazuosite☆心理学から学ぶ人生のいろはにほへと

心理学は心の働きを分析する科学です。私たちの幸福も心の働きによって決まります。このサイトでは人生を楽しく幸せに生きるためのヒントになる心理学や哲学等の自己実現をテーマにお話しを紹介していきますね。

自分を愛する唯一の方法は、インナーチャイルドを癒してあげること

      2017/04/11

hart_1

幸福になるための方法として「自分を愛すること」というキーワードが心理学や哲学などの文献によく登場しますよね。でも自分をどうしても好きになれない人にとってはこれほど難しいことはありません。自分を愛するどころか、常に頭に浮かぶのは自分を責める言葉ばかりです。

しかし、自分を責めれば責めるほど、あなたの心の奥にいる子供ともいうべきインナーチャイルドを傷つけてしまっているのです。傷ついたインナーチャイルドを癒してあげない限り、自分のことを好きになれないばかりか幸せになることもできません。今回は、このインナーチャイルドを癒せば、自分のことを愛することが出来るようになるというお話です。

スポンサーリンク


インナーチャイルドとは

「インナーチャイルド」とは直訳すれば「内なる子供」という意味になります。インナーチャイルドは私たちが生まれてから、これまでの記憶を全て保持しています。別の言い方をすれば潜在意識ということになります。

私たちの性格の基本形は生まれてから幼少期くらいまでに原型が決まり、それ以降は一生を通じて変わりにくいと言われています。いわゆる「三つ子の魂百まで」ということですよね。アドラー心理学では有名なアドラーは11歳ころまでに性格は決まると語っています。

いづれにしても、そのころまでに受けた親や兄弟、周りの人たちから受けた影響とその時に感じた自分の気持ちなどが相まって、性格が形づけられます。インナーチャイルドはこのころの記憶も管理者であり、記憶そのものでもあります。そして、この心の奥にあるインナーチャイルドの記憶が、私たちの現在の行動に大きく影響しているという訳です。

インナーチャイルドに懺悔する

自分を愛することが出来ない人でも自分の意識では愛したいと思っています。でも、どうしようもなく無理なのです。頭では分かっているけれども、心が同意してくれないという状況です。なぜこんなことが起きるのでしょう。それはあなたの心の表面にある意識には「自分を愛していいよ」という権限がないからです。

実際にその権限を唯一持っているのは、インナーチャイルドだけなのです。それなのにあなたは(私たちも)、インナーチャイルドを無視しし続けて、そればかりか自分自身を責めることによって、彼をずっと傷つけてしまっていたのです。それでインナーチャイルドはあなたへの信頼を失っているのです。

あなたとインナーチャイルドとの信頼を回復するには、あなたがインナーチャイルドに心から謝るしかありません。自分自身を責めるということは、それほどまでに罪深い行為と言えるのです。まず最初に行うべきことは、これまでインナーチャイルドを傷つけてきた愚かな行為を謝罪することです。

<インナーチャイルドに謝罪する>

「 私のために頑張っているあなたを無視しし続けたこと、ほんとうにごめんなさい 」
「 私が私を責め続けることで、あなたに痛みや苦しみを与えたことをお許しください 」
「 でも、今はあなたの存在を理解することができました。」
「 今後はあなたを苦しめるようなことは絶対にしません。」

このようなインナーチャイルドへの心からの謝罪を、心の中で唱えましょう。自分の表面意識の下にある潜在意識に聞こえるようなイメージで語りかけましょう。そしてこれからのあなたは、インナーチャイルドの味方になることを宣言しましょう。

スポンサーリンク


インナーチャイルドを感謝と愛を宣言する

インナーチャイルドへの謝罪が完了したら、今度は普段から彼に感謝して、いつも愛していることを伝えましょう。

<インナーチャイルドに感謝して愛する>

「 いつも休みなしで私のために働いているあなたに感謝します。」
「 私はあなたのことをずっと愛しています。それはこれからも変わりません。 」
「 ほんとうにありがとう 愛しています」

このようにインナーチャイルドに感謝と愛をメッセージとして送ることは、インナーチャイルドとの関係性を良くするだけでなく、自分を愛せるためには最も重要なプロセスになります。

インナーチャイルドと和解することで、自分を愛せるようになる

インナーチャイルドとの心の会話は、楽しめるようになったらしめたものです。また、もっと親しみやすいようにニックネームをつけて、話しかけるようにするのもいいでしょう。これは想像でかまいません。

あなた:_________「 ハリー! 今朝は調子はどうだい 元気にしてる? 」
ハリー(インナーチャイルド)__「 調子はすごくいいよ! 君はどうだい? 」
あなた:_________「 君がいいなら、僕もいいに決まってるよ 」
ハリー(インナーチャイルド)__「 それはそうだね。 」
あなた:_________「 今日はどうやら、楽しい1日になりそうだな 」
ハリー(インナーチャイルド)__「 きっとなるよ。 」

このような心の会話を続けていると、ビックリするほどあなたとあなた自身の関係が改善されて行きます。そして、いままで自分の頭の中を占領していたネガティブな思考や感情がうそのように消えていることに驚くかもしれません。そしてこの頃には、あなたは自然に自分のことを愛せるようになっていることでしょう。

スポンサーリンク

 - 幸福論, 心理学etc, 性格