kazuosite☆心理学から学ぶ人生のいろはにほへと

心理学は心の働きを分析する科学です。私たちの幸福も心の働きによって決まります。このサイトでは人生を楽しく幸せに生きるためのヒントになる心理学や哲学等の自己実現をテーマにお話しを紹介していきますね。

1日1回新しいことに挑戦することで人生を変える【1日1新】

      2017/04/11

itinitiissin_1

このままではいけない、何とかしなければ、とにかく自分の人生を変えたいと思いつつも明確な人生の目標を持てないでいる人は意外に多い。

そしてマンネリ化している自分の人生を変えたいと思っている人、そんな人に是非お勧めしたいのが、1日1回新しいことに挑戦すること(1日1新)です。

スポンサーリンク


『 1日1新 』とは

1日1新とは、文字通りの意味で「1日に1回は必ず、何か新しいことに挑戦すること」です。挑戦といってもそんな大それたことでなくてもいいんです。

たとえば、初めてのお店に行ったとか、初めて○○を食べたとか、いつもと違うコースを歩いてみたとか、とにかくどんな小さなことでもいいんです。とにかく1日1回は何か新しいことにチャレンジすることを自分に約束することです。

『 1日1新 』がもたらす自分革命!

1日1新には、自分革命が起こるほどのポテンシャルがあります。まずはどれだけの効果があるのかを確認してみましょう。

1.マンネリ化を撲滅させ、輝きのある毎日に変わる

誰でも毎日の生活は、ワンパターン化してマンネリに陥っているのが普通です。その結果、毎日がつまらない、楽しくないという状態になります。しかし、何か新しいことに触れる体験は、たとえそれが小さなことでも新鮮な感動や喜びを生活に運んでくれます。

新しい挑戦は心踊るものです。毎日の生活をたった一つの小さな挑戦が、輝きのある生活に一変させてくれます。もはやあなたの生活には、「マンネリ」という言葉は死語になるでしょう。

2.『創造する力』や『挑戦する力』が養われる

成功には「創造する力」と「挑戦する力」が不可欠です。1日1新でその両方を飛躍的に向上させることができます。どんな小さなことでも良いとはいえ、新しいことに挑戦するには、新しいことを考えなければなりません。

この思考作業を毎日続けるのですから、筋肉と同じで創造力も自然と鍛えられます。人生で何か新しいことに挑戦することは、不安もあり勇気も必要です。

しかし、1日1新はプチ体験とはいえ毎日が挑戦ですから、新しいことに挑戦するということに抵抗はなくなります。つまり、自然にチャレンジ精神が鍛えられていくのです。

3.自分の本当ににやりたいことが分かる!

自分の本当のやりたいことが分からない、あるいは今やっている仕事に不満があり、ほかに自分のやりたいことがあるのではと思っている。しかし、何をしていいかわからない。

このように考えている人はたくさんいるいるのではないでしょうか。そしてその一つに回答としてお勧めするのが、この1日1新です。

毎日、新しいことに挑戦することで思わぬ驚きや発見があり、自分の好きなものや好きな事が明確に分かってきます。このようなポジティブな行動が、自分の本当にやりたい事に繋がる近道でもあるのです。

『 1日1新 』で人生を変える!

1日1新はあなたの人生に驚きの変化をもたらすでしょう。続けていくことで、びっくりするほど行動的で挑戦的な人間に変身している自分に驚きくことでしょう。それでは今日の記事内容を下記にまとめます。

<記事のまとめ:1日1新で起こす自分革命>

1.毎日のマンネリ化を防ぎ、毎日が新鮮に輝いていく。
2.創造する力が養われる。
3.挑戦する力が養われる。
4.自分の本当にやりたいことが分かる。

つまり、1日1新の実践で1~4が起こり、あなたの人生が変わります。

スポンサーリンク

 - 心理学etc, 自分を知る