Warning: Use of undefined constant ‘bcn_display’ - assumed '‘bcn_display’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kmerc/kazuosite.com/public_html/wp-content/plugins/header-footer/plugin.php(341) : eval()'d code on line 4

kazuosite☆心理学から学ぶ人生のいろはにほへと

心理学は心の働きを分析する科学です。私たちの幸福も心の働きによって決まります。このサイトでは人生を楽しく幸せに生きるためのヒントになる心理学や哲学等の自己実現をテーマにお話しを紹介していきますね。

人にどう思われてもいい!なぜなら人は自分にしか興味がないから

   

アドラー心理学の有名なことばに、

人間の悩みは全て人間関係の悩みである


という言葉があります。

たしかに一見関係ないように見えるお金や病気の悩みであっても、家族や関係者に迷惑をかけてしまったという気持ちがはたらきます。

筆者の考えでは、人間関係の悩みの根底には

他人にどう思われているのか、どうしても気になる

という思いがあるのではないでしょうか。

しかし、この思いが強すぎると荒唐無稽の悩みをたくさん作りだしてしまいます。 おそらく人間関係の悩みの90%は、勝手な思い込みです。

スポンサーリンク


人は自分にしか興味がない

ここで耳を疑うような真実を述べさせてもらいたいと思います。
それはなんと、

人は自分にしか興味がない

という真理です。

ホリエモンこと堀江貴文さんも自著で次のように話しています。

他人にどう見られるだろうという感情
はっきり言おう
誰もあなたに興味がない
--- 堀江貴文『多動力』より---

私たちは、いつも他人からどう思われているか気にして生きていますが、実はほとんど人は自分以外の人のことを気にしていないのです。

ゆえにあなたの悩みの90%は取り越し苦労なのです。

スポンサーリンク


他人のことは気にしないで、やりたいことをどんどんやろう

多くの他人が自分に対して興味を持っていないという事が分かりました。 この呪縛から離れることができたら、もう何も遠慮することはありません。

もうあなたは他人の視線を気にする必要はありません。 そして自分を制限する必要もありまん。とにかくやりたいことをガンガンやって、前のめりで突き進んでいきましょう。

スポンサーリンク

 - アドラー心理学, ストレス解消, 人間関係, 悩みの解決